カメラマンも結構大変なんです。


by qwnu0qraws

1月機械受注、3.7%減=基調判断は上方修正−内閣府(時事通信)

 内閣府が10日発表した1月の機械受注統計(季節調整値)によると、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」は前月比3.7%減の7238億円だった。20%を超す大幅増を記録した前月の反動で2カ月ぶりのマイナスとなったが、前年同月比の落ち込み幅は1.1%に縮小。内閣府は基調判断を「下げ止まりつつある」に上方修正した。
 官公需、外需などを加えた受注総額は3.7%減の1兆9091億円だった。 

【関連ニュース】
島津製作所、4〜12月期は営業益79.3%減=計測機器の民需低迷
12月機械受注、20.1%の大幅増=09年は過去最低水準
極めて緩和的な金融環境維持=日銀支店長会議で白川総裁
11月の機械受注、過去最低に=民需11.3%大幅減
長期国債、じわり増加=買い取り増で50兆円に

<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)
需要予測達成、8空港のみ=実績比一覧を公表−国交省(時事通信)
TVで間取り紹介直後…人気洋菓子店「マダムシンコ」会長宅に空き巣、3億円被害(産経新聞)
<国後沖規則違反事件>通信切り操業は銃撃船含む15隻(毎日新聞)
<野口宇宙飛行士>実験棟のロボットアーム組み立て作業(毎日新聞)
[PR]
by qwnu0qraws | 2010-03-12 01:37